高く売るならココ!オークション代行サイトを徹底比較!

安心・オトクなオークション代行業者の探し方

第一位

オクサポ!

オクサポ!

高く売れる度:★★★★★
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★★

詳細はこちら

第二位

クイックドゥ

クイックドゥ

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

第三位

宅オク

宅オク

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★☆
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

オークション代行サイトを徹底比較!HOME » はじめてのオークション代行サービス利用ガイド » ミニマリストの断捨離におすすめのオークション代行とは?

ミニマリストの断捨離におすすめのオークション代行とは?

ミニマリストとは?

「モノを持たない暮らし」という言葉、最近よく耳にしませんか?ミニマリストとは必要最低限のもので豊かに暮らす人のこと。家の中は常にスッキリとしており、洋服はお気に入りのものを数着だけ所有しています。便利な世の中とほどよい距離間を保ちながら、自分の生活を楽しむ人たち。そのような人たちを「ミニマリスト」と呼ぶのです。

ミニマリストになるには?

ミニマリストに挑戦してみたいけれど、どこから手をつければいいのかわからない…なんて方もいらっしゃるでしょう。ミニマリストに共通しているのは、ずばり「モノへの執着から解放されていること」です。自分が何をどのくらい持っているのかを想像してみてください。家のなかには使っていない物がたくさん眠っているかもしれません。すっきりさせたいなと感じたら思い切って断捨離してみましょう。

断捨離とは

断捨離とは「モノを断つ」「モノを捨てる」「モノから離れる」という3つの行為の総称です。単なる整理整頓とは違って、モノとの付き合い方を見直す機会でもあります。自分が本当に好きなもの、必要なものだけを選び抜き、モノへの執着を手放していきます。断捨離とはある意味、自分と向き合う精神的な作業でもあるのです。

断捨離はどのくらいの頻度でやるべき?

可能であれば1年に1回は持ち物をすべて出して断捨離するのがおすすめです。1年もあれば、棚の奥に眠ったままのアイテムがたくさん出てくるはず。「こんなもの持ってたっけ・・・?」そう思ったら断捨離のチャンスです。年末の大掃除と並行してやるのもいいかもしれません。

衣類は衣替えの時期と一緒に行うのが理想

衣類はシーズンごとに見直して断捨離するのがおすすめ。衣替えの時期と一緒に見直すと、着なかった洋服を来年に持ち越さずそのまま処分できるようになります。新しい洋服を購入する前に、手持ちの服を再確認しておけばデザインやカラーの被り買いも防げるでしょう。

「無理なく上手な断捨離術」のポイント

家の中すべてのアイテムを断捨離するのは骨の折れる作業ですよね。ここでは、無理なく断捨離を成功させるコツをいくつか紹介しています。

できるところから始める

断捨離で大切なのは「継続すること」です。一度に終わらせようとすると時間がかかりますし、疲れて判断力も鈍ってしまいます。どっと疲れる作業は、もう二度とやりたくないと思ってしまうものなので、まずは少しずつ進めていきましょう。たとえば、今週末はクローゼットの中、来週はキッチン周りなど、場所ごとにスケジュールをきっておくと良いかもしれません。年内にはすっきりシンプルに!という風にゆとりを持った目標設定をしておけば、無理なく作業を進めることができます。

持ちものをすべて出してみる

断捨離を行うと決めたスペースのモノを一旦すべて取り出してみましょう。自分が何を持っているか確認するのには、一度すべて出してみるのが一番わかりやすいでしょう。最初のうちは物の多さに途方にくれるかもしれませんが、続けることで次第に持ち物を把握できるようになっていきます。

思い切りが大事

断捨離でとくに難しいのは「捨てる」と「取っておく」の線引きです。始めて間もないころは「あとで必要になったらどうしよう」という不安を感じるかもしれません。実際に断捨離してみると、「あれば便利」と言ってこれまでとっておいたアイテムが「なくてもなんとかなる」ということに気づけます。そのため、断捨離を行うときは多少の思い切りが必要です。処分したあとはスッキリと晴れやかな気分になります。

どうしても迷ったときはキープもあり

どうしても捨てる決心がつかないものは、その場で決めてしまわなくても大丈夫。白熱して勢いに任せてすべてを捨ててしまうよりも、迷ったときは冷静になってキープしておくことも大事なのです。ただし、保留が多すぎると物が一向に減らないので、保留期間を決めておくことをおすすめします。

アイテム別・断捨離のコツ

洋服

ついつい増えがちな衣類。またいつか着るかもしれないと思って溜め込んでいませんか?クローゼットの奥にしまいこんで、結局着ることなく、あることすら忘れてしまいがちですよね。

  • 2年着なかったら捨てる候補に

洋服はその都度見直して、2年着なかったら処分する候補に入れておきましょう。洋服にはトレンドがあるので、いざ着てみるとしっくりこない場合も。期限を自分の中で決めておくと迷いなく断捨離することができます。

  • ハンガーの数を決めておく

クローゼットの中に入れるハンガーの数を決めておくのもひとつの手。ハンガーを10本と決めたらそれ以上増やさず、洋服の数を調節します。1枚洋服を買ったら1枚捨てるのです。ルールを決めておくと洋服が増え過ぎるのを防ぐことができますし、パッと見て把握できるので管理がしやすくなります。

  • 迷ったら一度着てみる

処分するか迷ったら一度着てみて、鏡の前に立ってみましょう。買ったときは似合っていても、髪型や雰囲気でしっくりこない場合も。「あれ?」と感じたら思い切って捨ててしまいましょう。「素敵だな」と感じたらまた大事にとっておきます。

キッチンツール

あったら便利だと思ってつい買ってしまったもの、ありませんか?キッチンツールは本当に使いやすいものだけを厳選するのがおすすめ。可愛いと思って買っても、結局は使いやすいものだけを無意識に選んで使っているはずです。なんとなく持っているものは思い切って処分してしまいましょう。キッチンまわりがすっきりすると料理や掃除がしやすく、毎日が楽になりますよ。

本や雑誌

読書が趣味の方は、なかなか処分できずに溜め込んでいるでしょう。とくにお気に入りの本は何度も読み返してしまうものですが、これだけは絶対に何度も読む!というもの以外は思い切って処分の対象にしてみることをおすすめします。近くに図書館があれば借りにいくこともできますし、「また読むかもしれない」という2軍のタイトルは電子書籍で保管しておくのが手です。

ミニマリストの断捨離体験談

わたしが物を減らすきっかけとなったのは引っ越しをしたとき。あまりの物の多さに途方に暮れたことを覚えています。引っ越しの際に片っ端からメルカリなどで処分しました(笑)。現在はワンルームに住んでいます。ワンルームって、だいたい収納スペースが限られているんですよね。なるべく備え付けの収納スペースだけで暮らしたいので、物を持たない暮らしはそのまま継続中。物に溢れていた頃と比べると、随分と身軽になり思考もクリアになりました。物がないって、こんなにも快適なんだなぁと実感しています。

断捨離のメリット

物が少なくなるメリットって意外にたくさんあるんです。

  • 快適

まずはなによりも快適なこと。部屋もキレイになりますし、物が少ないので掃除もあっという間に終わってしまいます。

  • お金が貯まる

これは本当に必要だろうか?と吟味するようになるので、ムダな出費が減ります。何に使ったかわからないようなカードの明細もなくなるので、自然と貯金も可能に。好きなものにはしっかりお金をかけられるので、ストレスフリーな生活を送れるでしょう。

  • 時間の使い方が変わる

最低限の必要なものしか持たないミニマリストになると、物が少ないぶん掃除はあっという間に終わります。服の枚数も限られるので、毎朝何を着ようか迷うこともなくなるでしょう。選択肢が多いと頭も疲れてしまうもの。物が少ないと思考もスッキリするので必要なことだけに集中できるようになり、時間の使い方が変わるでしょう。

上手に断捨離すればお金になる

いまから断捨離に挑戦する方は、フリマアプリやネットオークションを利用して不用品を賢く処分してみてください。部屋がスッキリして、さらにお金まで稼げるなんて一石二鳥です。期待せずに出品したものが思わぬ高値で売れたというケースもあります。そのまま捨てても良いと思えるアイテムは、売りに出してしまいましょう!

断捨離で稼ぐならオークション代行がおすすめ

フリマアプリやオークション出品のコツや相場を知らない場合、出品してもなかなか売れずにいつまでも残ってしまうケースがあります。断捨離しながらモノを売るときは、オークション代行を利用するのがおすすめ。オークション代行とは、出品するため手続きや落札者とのやりとりまですべて引き受けてくれるサービスです。写真撮影をしたり、紹介説明文を考えたりするのは面倒…と思っている方におすすめです。

おすすめのオークション代行業者をチェック>>

 

口コミ評価が高いオークション代行業者・サイト

はじめてのオークション代行サービス利用ガイド

失敗しないオークション代行業者の選び方

【オススメ!】オークションサイトは結局どこがいいの?

法人が利用したいオークション代行サービス利用ガイド

オークションでせどりを効率化させる4つのコツ

出張引取りしてくれるオークション代行業者まとめ

オークション代行サービスでフリマアプリ(メルカリ)の面倒な手間を省ける?