高く売るならココ!オークション代行サイトを徹底比較!

安心・オトクなオークション代行業者の探し方

第一位

オクサポ!

オクサポ!

高く売れる度:★★★★★
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★★

詳細はこちら

第二位

クイックドゥ

クイックドゥ

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

第三位

宅オク

宅オク

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★☆
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

HOME »  【オススメ!】オークションサイトは結局どこがいいの? » セカイモン

セカイモン

セカイモンは、世界最大のオークションサイト「eBay(イーベイ)」の公式日本語サイトです。約2億点の商品数がそろっています。出品する場合は、「eBay」を利用しなければいけません。

セカイモン(eBay)の評判

  • ebayは表示される文字が英語なだけで、基本的な使い方は日本のインターネットショッピングと変わりませんでした。一応、安全に決済を行うためにpaypalを利用することが推奨されてたので、登録してから商品のやり取りをすることに。
    配送時にトラッキング番号を教えてくれたおかげで、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)ホームページで荷物が追跡できました。
    配送業者との荷物の受け渡しの際、宛先がローマ字だったので配達員も不安げでしたが、トラブルはなかったです。very goodな取引ができ、満足しています。
  • ebayは英語で表記されているから大変だと思っていましたが、最初の登録時の英語さえクリアすればあとは簡単でした。登録する際は、エントリーシートに英語で自分の住所や名前を入れ、メールアドレスやクレジットカード情報などの個人情報を入力するだけ。実際、登録時の英語もそれほど難しいわけではないので、英語が苦手な方でも簡単に登録できるかもしれません。
    配送にかかる時間はだいたい10日ほどかかります。ただ、通関の混雑具合で予定した日にちを前後することがありました。
  • 簡単に海外の人と商品のやり取りができるので、Amazonと併用して利用しています。購入だけ・個人間での取引が不安な方は、セカイモンでも良いかもしれませんが、直接やり取りしたかったので、eBayを利用して正解でした。
  • 海外の人とやり取りする方法を調べたところ、eBayが評価されていたので、使ってみました。表示画面は全て英語表記でしたが、英語がわかるので使いにくいということはなかったです。
    海外の人とやり取りは、スムーズに行なうことができ、満足しています。
    また、簡単かつ安全にクレジット決済できるPaypalでの支払いが可能だったので、お金に関する不安を感じることなく利用できました。

セカイモン(eBay)のおすすめ代行業者

StraightJapan

eBayよりPower Seller(パワーセラー) として正式に認定されているStraightJapan。eBayで出品する際には、記入した専用の出品代行申込書をメール・FAXで送り依頼受付が完了したら、商品とその画像を送るだけです。商品が落札されれば、指定の口座に振り込んでもらえます。

海外出品.com

商品を海外出品.comに納品して、後は売れるのを待つのみ。翻訳・写真撮影・出品・質問対応・決済対応などは、全て商品を海外出品.comが対応してくれます。目的に合わせたプランが用意されているので、オトクに利用すること可能です。完全成果報酬制なので、初期費用はゼロ円で使い勝手が良いと言えるでしょう。

GTTG.NET

eBayでトレーディングカードの出品代行サービスを行なっているGTTG.NET。出品代行依頼フォームを公式サイトから送信し、取り扱い可能の商品だった場合は代わりに出品してもらうことが可能です。商品を送ったら、全てGTTG.NETが対応してくれるので、後は任せっぱなしでも大丈夫。手数料は、出品した商品の落札金額が1,000$以上で8%、500~1,000$で10%となっています。

Live Commerce

Live Commerce では、eBayの出品代行を行なっています。費用は商品が落札されてから発生する成功報酬型です。ただ、委託費用や海外配送委託費用がかかってしまいます。
さらに、Live Commerceは出品代代行以外だけではなく、海外オークションサイトの日本語翻訳ツールの販売も行なっているため、ツールを購入して自分でやり取りする時にも便利です。

 

口コミ評価が高いオークション代行業者・サイト

はじめてのオークション代行サービス利用ガイド

失敗しないオークション代行業者の選び方

【オススメ!】オークションサイトは結局どこがいいの?