高く売るならココ!オークション代行サイトを徹底比較!

安心・オトクなオークション代行業者の探し方

第一位

オクサポ!

オクサポ!

高く売れる度:★★★★★
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★★

詳細はこちら

第二位

クイックドゥ

クイックドゥ

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★★
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

第三位

宅オク

宅オク

高く売れる度:★★★★☆
楽チン度:★★★★☆
お得度:★★★★☆

詳細はこちら

オークション代行サイトを徹底比較!HOME » オークションでせどりを効率化させる4つのコツ

オークションでせどりを効率化させる4つのコツ

副業やお小遣い稼ぎにせどりをしている方、これから始めようと思っている方に向けて、せどりを効率化するコツを伝授しています。

せどりで効率よく収益をあげる4つのコツ

自分が仕入れた商品に付加価値をつけて販売するせどり。商品が売れると仕入代を差し引いた金額が自分の収益になります。せどりで大きな利益を得るには、次の3つのコツを掴むことが大切です。

その1 利益率20%を目安に商品価格を設定する

商品を販売価格を設定をする際、利益率を欲張って設定すると商品が売れ残って赤字になってしまう可能性があります。せどりは商品が売れなければ成立しないため、まずは利益率20%を目安に価格を設定してみましょう。たとえば1,000円で仕入れた商品の場合、仕入代の20%を上乗せた1,200円で販売すると200円が利益になります。

その2 高額商品を仕入れる

効率よく収益をあげたい方には、仕入代を増やして高額で売れそうな商品を仕入れるのがおすすめです。上乗せ金額を仕入れ代の20%と考えた場合、1,000円で仕入れた商品が売れた場合の利益は200円、10,000円で仕入れた商品が売れた場合の利益は2,000円になります。

とはいえ、売れ残ったときのことを考えると高額の商品の仕入れは躊躇してしまうもの。はじめは1,000円前後を仕入れのベースとして、せどりの運用状況を見ながら徐々に仕入れ金額をあげていくと良いでしょう。

その3 繰り返し販売できる商品を選ぶ

個数限定品やプレミアがつくような商品(アイドルグッズ・ゲームなど)は、コアなファンが高値で買ってくれる可能性が高いのですが、これらは通年手に入るものではありません。せどりで効率よく安定した利益をあげたいのであれば、限定品よりも繰り返し仕入れ・販売できるものがおすすめです。

その4 販売手続きを簡略化する

オークションやフリマアプリを利用する場合、商品の出品画像撮影やサイズ測定、購入者とのやり取り、梱包作業や発送にかける時間とコストをなるべくカットしましょう。利益率が高い商品を取り扱っていたとしても、出品・発送作業に時間やコストをかけ過ぎると赤字になる可能性があります。

せどりを効率化するにはオークション代行を活用すべし

オークション代行というサービスを利用すると、商品の写真撮影や説明文の作成をオークションのプロが引き受けてくれます。落札者・購入者とのやり取り、梱包・発送作業まですべてお任せできるため、せどりのサイクルを効率よくまわせます。

せどりを始める前に必ずチェック!違法になるケースとは?

せどりで以下の行為を行った場合、違法行為にあたります。せどり初心者はせどりを始める前に必ずチェックしておきましょう。

チケットの転売

転売目的で購入したチケットを購入額よりも高く販売する場合、ダフ屋行為と見なされ逮捕されます。

偽ブランド品の転売

ブランドの商標を侵害する行為と見なされるため、商標法違反にあたります。偽ブランド品と知らずに販売した場合も同様です。

違法コピーコンテンツの販売・転売

違法ダウンロードされた映画・音楽・ソフト・電子書籍などのコピー品がこれにあたり、刑事罰に処されます。

古物商許可証をもたない

問屋やメーカーから仕入れた品、不用品、人から貰った物、海外で買ってきた物を以外を販売する場合、古物商許可証がないと犯罪になります。

 

口コミ評価が高いオークション代行業者・サイト

はじめてのオークション代行サービス利用ガイド

失敗しないオークション代行業者の選び方

【オススメ!】オークションサイトは結局どこがいいの?

法人が利用したいオークション代行サービス利用ガイド

オークションでせどりを効率化させる4つのコツ

出張引取りしてくれるオークション代行業者まとめ